パリギャン2015大分

パリギャン

スイス人ヒーラー・パリギャンを
エンジェルファームにお迎えします

個人セッション&1dayメディテーションのお知らせ
●個人セッション:11月5日(木)6日(金)7日(土)8日(日)
●1dayメディテーション:11月1日(日)午前9時~午後6時
●共催:エンジェルファーム & OSHO UTSAVA IC.
多くのひとに感動を残して無事修了しました。

パリギャンのセッションを心よりお薦めします!
もし私が過去に経験した優れたセッションを挙げるなら
彼のセッションを真っ先に挙げます。

東京新宿区のセラピスト支援レンタルサロン「TAKE IT EASY」代表 鷲野悟様

仙人のような風貌、澄んだ子供のような目、明晰なマインドと暖かいハート・・・・・・スイスの奥深い山から降りてきたような求道者パリギャン。どこかとても不思議なパリギャンの存在は、出会う人をいつも惹きつけてやみません。
名古屋市瑞穂区のヒーリングスタジオ「ウーヌス」代表 GIRI様

パリギャンの能力は本当に素晴らしいと思いましたが、それ以上に、人を包み込むオーラのようなものに、私はとても感銘を受けました。そして、こういう人こそが「本物」と呼べる人なのではないか、と感じました。
東京新小岩のキネシオロジーサロン「アメージング」セラピスト 中川 智子様

パリギャン

パリギャンからのメッセージ

私のワークの目的は・・・

センタリングし、くつろぎ
そして、いつも私たちともにある内なる静けさ
喜びと愛に繋がることを助けることです。
手法の基本は、この瞬間へのくつろいだ気づきです。
いくつかの手法の違いは
我々の注意を集中する違ったやり方にすぎません。
この瞬間にくつろぐことが、マジックのすべてです。
私の役目は、とても受身です。
それは、私が見たものを少し説明したり、表現することです。


私が使う手法は・・・

痛みや精神的障害を 何の判断もせず観察し、感じ
そこにリラックスしていくとより深いレベルでの感覚に変容されます。
そしてまた観察するとまた変容し・・・と
何度も繰り返していくと最後には静けさの状態に至ります。
問題のもつルーツに目を向け、リラックスして容易に手放すのを助けます。
以下の方法を主に用い その時その状況に応じて
最も適した方法を選んでセッションします。


手のワーク

手は私たちの感情や思考のサトルボディ(微細な体ーエネルギー体)を
反映しています。
手がくつろぎ、マインドが静かになると、問題は、消えるでしょう。
なぜなら、私たちが問題と捉えるものは
一般的にマインドの緊張だからです。
そのためには、やさしい動き
すなわちソフトなマッサージか、ただ手を取るだけで充分です。
足においても同じことが起こりえます。
足ではプロセスがもっと深く起こります。
しかし、そのプロセスは、ゆっくりと起こり、感じ取るのはもっと困難です。
なぜならそれは、より無意識のレベルに働きかけるからです。


エネルギーペインティング

ここでの色と動きは
クライアントを内側の静けさと美の場所にガイドします。
課題の外側の兆候から始めます。
あなたの内なるスペースを反映することにより
色の動きを観ることが、言葉を超えた直接の理解をもたらします。
この理解によって、何かがくつろぎ、内なるスペースが変化し
より深い層が、開き始めます。
色が変わり、プロセスがより深い層で続きます。
このプロセスは、状況がゆるし
クライアントがOKと感じる所まで進みます。


ペンジュラムのワーク

ある状況には、色ではなく
ペンジュラムのほうが適していることがあります。
これも同じように働きますが、より直接的、より男性的で
よりフォ-カスし、集中的です。
時には、このやり方は、鋭い痛みあるいは
鋭い痛みのブロックを取り除くことを助けます。
何故なら、痛みは、多くの場合、筋肉の緊張により作り出されます。
そして物理的な緊張は、多くの場合
心理的、感情的なストレスだからです。

パリギャン

パリギャンのプロフィール
1951年スイスの伝統的な家庭に生まれる。
フライブルグ大学で神学を専攻する途上、数学・物理学に進み修士課程を卒業する。
その後、物理学・心理学に興味を持ち1976年インドへと旅発つ。プーナにて瞑想の師 OSHOに出会い、弟子となる。
それ以来瞑想を行い、サイキックマッサージ、バイオエナジー、マッサージ、ブレスセラピー、占星学、レイキ、オーラソーマ、家族に座などを体験する。
そうした学びから新しいセラピー・手法を編み出そうとペンデュラムを用いてエネルギーを見ていく過程で、痛みが消えるという不思議な体験からその領域を深めてゆく。
興味は 自他共の内的成長、瞑想、美、アート(歌、音楽、編み物など…)

画像の説明 パリギャンからの新着メッセージ

再び日本でセッションをする日がだんだん近づいてきました。
皆さんが楽しんで下さることを心より願っています。

ただ、実のところ、自分のワークについて説明することが 
より一層難しくなってきているのです。

というのも、これは、「私のワーク」とは言えないからです。
実際、何が起こっているのか、私自身わからないのです。

私自身、それを観察し、できるだけサポートし、ペインティングを通して明確にし、できる限り「ことば」に翻訳しようと試みています。

もし私自身が自分のためにやっていなければ、これがうまく作用するとは信じられないくらいです。

私は、クライエントの皆さんが、セッション後、とてもリラックスし、オープンになり、静かになられるのをみて、大変喜びを感じます。

また、どうして日本の皆さんはこのワークに心をひらき、とてもたやすく静寂に入られるのだろう!と、いつも感嘆しています。

私の目的は、自分がOSHOから得たもの、瞑想を通じて得たものを分かち合うことです。

しかし、それは私が「できること」ではありません - それは「ただ起こることを許すこと」でしかありません。

OSHOがしたいことを招き、それを任せることです。
いや、それすら、真実とは言えないでしょう。
というのも、彼は、なにかをする人ではありませんから。

そんなわけで、説明しようとすると、袋小路にはまってしまいます。

さて、どうしたものでしょう?!?

ともあれ、もうすぐ皆さんに再びお会いできることをとても幸せに感じています。

たくさんの愛と共に。

パリギャン

(2015年9月25日記)

画像の説明

茶谷祐三子(Sada)さんからのメッセージ

インド舞踊家であり、パリギャンの長年のパートナーであり、通訳を務めていただくサダさんからのメッセージ。11月3日(祝)、エンジェルファームでSadaさんと福岡在住のSakinaさんとSakinaさんの娘さん(Sachieさん)によるインド舞踊のイベントを予定しています。

パリギャンと出逢ったのは、私がOSHO の弟子になった1992年のこと。インドのプーナのアシュラムの中、サマディ(OSHOのお墓のような瞑想空間 )で働く彼の姿をみて、「まるでOSHOみたい!」と感じたのを覚えています。その頃OSHOはもう肉体を離れていて、お会いすることはできなかったのです。

彼は学生時代、OSHOに直々言われてスイスで瞑想センターを開いたそうです。そこに象徴されるように、彼の「瞑想」に対するひたむきで真摯な姿は、ずっと変わりなく、私は彼をとても尊敬しています。

彼のセッションは元来、骨折した時のどうしようもない痛みを自分でなんとか解消するために突如思いついた方法で、彼独自なものです。
彼は、いつもそうして様々な手法を編み出してきました!

私は通訳として、いろんな方々のセッションに立ち会ってきましたが、まず、彼がクライエントの方の手をあの大きな何とも言えないぬくもりとやすらぎに満ちた手で包み込んだ瞬間、ヒーリングの半分はなされるといってもいいかもしれません。

そして主に色を使ったワーク、時には手足をマッサージするなど、その場に応じて臨機応変に対応するのですが、まるで、こんがらがった糸をスルスルと紐解くかのように 問題が巧みに解かれていくさまは、実に見事なものです。

また色を使ったワークでは、問題がエネルギー的にどんな風になっているかということを実際に自分の眼で客観的に見ることから理解が生まれやすく、そして、それを経ての変容(トランスフォーメーション)が次々と起こります。

深い静寂とくつろぎの質に繋がっていくことから生じるヒーリング。

私もかなり精神的に辛い時期がありましたが、おおらかで深みのある彼だからこそ、じっと見守り、支えてくれたのだと確信しています。

パリギャンのセッションを日本の皆さまと分かち合えて、本当に嬉しいです。

皆さまが彼を通して 存在の光に包まれることを 私も大変喜びに感じています。

ありがとうございます♪


募集要項

<個人セッション>

●日時:11月5日(木)6日(金)7日(土)8日(日)午前9時~午後5時

●個人セッション(1名)¥15000/60分
●カップルセッション(2名)¥28000/120分

●通訳料
¥3000/個人セッション
¥4000/カップルセッション
※パリギャンは英語で話します。ご希望により通訳をおつけします。

☆カップルセッション: 夫婦、恋人、二人の関係をよりクリアにしたい方、問題を抱えている方等に。二人の間で起こっていることを理解し、より豊かな関係性を創るのに大きな助けになります。

<1dayメディテーション>

●日時:11月1日(日)午前9時~午後6時
●参加費:¥10000

 
<会場>

(株)エンジェルファーム
大分県竹田市飛田川2380 TEL0974-63-9515/080-2710-9080
JR豊後竹田駅からタクシーで約8分

<お申し込み>

参加をご希望の方はメールフォームよりご連絡ください。
(フォームから送信後、すぐに自動返信メールが届きます。到達しない場合はお手数ですがお問い合わせください)

●料金は先振込をお願いしております。
 ご入金をもって完全予約とさせていただきます。
 (振込先口座はメールにてお知らせします)

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional