さとりのシンクロニシティ
with Leela & Prasad & Alvina

エッセンシャルライフ・コンサルティングの創始者であるリーラ、プラサード、アルヴィナの共著『悟りのシンクロニシティ』。中心に定まり、気づきを拡げることで、自分自身や周囲を新しい目で見始め、そのことが人生を豊かで美しく、創造的なものへと導く・・・この本は彼らの瞑想の深みから書かれています。

したがって表面的な成功のための成功哲学やハウトゥ本ではありません。
本文に添えてあるイラストは可愛いのですが、中身は相当上級者向けだと思います。人生の変容を望む方には読む価値があります! 今なら、ガイド瞑想のCDも付いてきますので、本と一緒に楽しんでください。エンジェルファームにも在庫が少し残っています。

I wish you expanding awareness,deep meditation, healing love and synchronicity of the heart.

二年前に旅立ったリーラの来日最後の日に受け取った愛のメッセージ。『悟りのシンクロニシティ』の見返しに書いていただきました。ボディがなくなったリーラのメッセージが、今もより深く私のハートに触れます。
ありがとう リーラ♡ 
ハートのシンクロニシティの中でクライアントと出会い自分自身にも気づいているように瞑想を続けます。

リーラ Leela
ミネソタ大学で教育学を学び、ゴダート大学の心理学の修士課程を修了。1977年インドの覚者OSHOと出会い、OSHO International Meditation Universityの瞑想の博士課程を修了。
「OSHOネオタロット」カードを編纂し、Experiential Astrology (体験的アストロロジー)のメソッドを開発。イントゥイション(直感)、チャクラリーディング、パーストライフセッション、ハート瞑想などのセラピストとして長年の経験を持つ。来日経験も豊富で、ハートの人として親しまれている。

プラサード Prasad
ミシガン大学で写真と彫刻を学びアートの修士号を取得。その後ハーバード大学大学院のデザイン科で学び、建築と都市設計の修士号を取得。
1977年インドの覚者OSHOと出会い、OSHO International Meditation Universityの瞑想の博士課程を修了。
OSHOの瞑想のテクニックの集大成として『新瞑想法入門』を編集。スウェーデンのオスタストロム船会社での経営者のコンサルティングの経験からビジネスに瞑想を取り入れる「ハート・イン・ビジネス」を創設。

アルヴィナ Alvina
ドイツのチュービンゲン大学で社会学と教育学を学び修士号を取得。卒業後スイスのチューリッヒでオフィス清掃事業を立ち上げて成功させる。2002年プラサード、リーラとともに「ハート・イン・ビジネス」を創設

リーラ、プラサードは、1974年にサイキックな成長を目的とした学校を創業し、1977年にOSHOのサニヤシン(弟子)となりました。彼らはインドのプネーにおけるOSHO School of Mysticism の学長を務め、アルヴィナはそこでのプログラムの主要なプレゼンテーターでした。その後、彼ら3人はアメリカのセドナにあるOSHO Academyやヨーロッパ、日本でのワークショップやトレーニングを指導してきました。

リーラ、プラサード、アルヴィナは、30年以上にわたって人々が生を変容する手伝いをし、自分でそれを実践する方法や、人に伝える方法を教授することに携わってきました。彼らは瞑想や変容、そして成長を促進する方法についての広範な理解をもっています。また彼らは光明を得たマスターであるOSHOの長年の弟子であり、西洋心理学の多くの要素を東洋的霊性のエッセンスに統合しました。瞑想と変容とエナジーワークの領域で特に高い評価をうけています。

翻訳:市場義人 Yoshito Ichiba
京都大学文学部哲学科卒業。1981年OSHOと出会う。エッセンシャルライフ・コンサルティング(ELC)のトレーニング一期生。


エッセンシャルライフ・コンサルティングのレベル1を受講される方にお渡しするワークブック(ユニティインスティチュート発行)です。ワークブックの活用は日常の中で五つの鍵を実際に使い、望む人生の創造に近づくための助けになります。

エッセンシャルライフ・コンサルティングのレベル2を受講される方にお渡しするワークブック(ユニティインスティチュート発行)。各セッション前後にワークブックを使うことで、自分の中心に定まり、人生における困難な状況を変容するためのサポートを効果的に進めてくれます。

モーガン・フィッシャーが『悟りのシンクロニシティ』の付録「ハート瞑想ガイド」CDのBGMを担当しています。その楽曲のみを取り出し再構成したのがCD『Heart Muse』です。

2014年3月11日、東京・代官山でモーガン・フィッシャーの音楽と、プラサード&アルヴィナの誘導瞑想のコラボのイベントがありました。あまりに素晴らしかったのでモーガンにお礼を言ったら、ハグと上のカードをいただきました。ViramoのOが輝いている! そしてLove and fun!